現在地:
  1. Pandaトップ
  2. サポートニュース

最新情報 : Panda Endpoint Protection 7.65.01 のご案内

投稿日時: 2016年11月28日

 平素は、Panda Endpoint Protection / Panda Endpoint Protection Plus をご利用いただき誠に有難うございます。
2016年11月15日に新しいバージョン7.65がリリースされましたが、一部修正が必要な箇所が発生したため、修正したバージョン7.65.01をリリースすることになりました。

バージョン7.65.01のリリースに伴い、新バージョンへのアップグレードについて下記の通りスケジュールを変更いたしますのでよろしくお願いいたします。

・11月30日

コンソールに手動によるアップグレードのご案内を表示。
このアップグレードでは自動アップグレード設定に従い、エージェントと保護の自動アップグレードも行います。必要に応じて事前に自動アップグレード設定を確認してください。

・12月12日

以下のお客様に対して自動的にアップグレードを開始いたします。

*バージョン7.61をご利用のお客様で100ライセンス未満のお客様すべて。
*バージョン7.50をご利用のお客様で100ライセンス未満のお客様全体の50%。

※新規のお客様への提供も開始。

・12月19日

以下のお客様に対して自動的にアップグレードを開始いたします。

*バージョン7.61をご利用のお客様で100ライセンス以上のお客様すべて。
*バージョン7.50をご利用のお客様で100ライセンス未満のお客様の残り50%。

・12月19日

以下のお客様に対して自動アップグレードを開始いたします。

*バージョン7.50をご利用のお客様で残りのすべてのお客様。


以上、よろしくお願いいたします。


最新情報 : Panda Endpoint Protection 7.65 のご案内

投稿日時: 2016年11月10日

 平素は、Panda Endpoint Protection / Panda Endpoint Protection Plus をご利用いただき誠に有難うございます。
2016年11月15日に新しいバージョン7.65のリリースが予定されております。バージョン7.65には下記の内容が含まれております。

・Endpoint Protection for MACの新しいバージョン。新しいバージョン(10.7.160.00.990)はMAC OS Sierraに対応し幾つかの問題点を解決。
・SMTPアラートにおける新しいオプション。SMTPアラート送信のFROMを任意のSMTPサーバーに設定可能。
・技術的な改善。
・コンソールログインのセキュリティを改善。


アップグレードのスケジュールは下記の通り予定されております。

・11月 8日 コンソールにご案内を表示。
・11月15日 バージョン7.61をご利用のお客様に対して順次アップグレード開始。コンソールに表示されるバージョン7.65のご案内から手動でアップグレードができます。
・11月28日 新規または評価版のお客様に対してバージョン7.65を提供開始。

※バージョン7.50をご利用のお客様

バージョン7.50はサポート終了が間近となっておりますので、下記のスケジュールにて自動的にアップグレードが予定されておりますのであらかじめご了承ください。

・11月28日 バージョン7.50ご利用のお客様の全体の50%のうち、100ライセンス未満のお客様に対して自動アップグレード実施。
・12月14日 残りの50%のお客様のうち、100ライセンス未満のお客様に対して自動アップグレード実施。
・ 1月12日 バージョン7.50ご利用のお客様で100ライセンス以上のお客様に対して自動アップグレード実施。

アップグレード適用後、コンピュータの再起動がおこなわれますのでご注意ください。


最新情報 : Panda Endpoint Protection 7.62 のご案内

投稿日時: 2016年09月27日

 平素は、Panda Endpoint Protection / Panda Endpoint Protection Plus をご利用いただき誠に有難うございます。

Microsoft社が新しくリリースしたWindows 10 Anniversaryバージョンにて、特定の状況下でのコンピュータ(セキュアブートを有効、GPTパーティションなど)でEndpoint Protectionのインストールエラーが発生することが報告されました。
 
これらの問題を回避するために、新しいバージョン7.62のリリースをおこないます。
2016年9月28日(水曜日)から提供を開始致します。
このアップデートは、Windows10を搭載したコンピュータで適用しているプロファイルの「自動更新オプション」が有効になっている対象コンピュータに自動的に適用されます。
適用後、コンピュータの再起動がおこなわれます。


最新情報 : Panda Endpoint Protection サーバメンテナンスのお知らせ

投稿日時: 2016年09月01日

 平素は、Panda Endpoint Protection / Panda Endpoint Protection Plus をご利用いただき誠に有難うございます。

データベースに関するいくつかのサーバメンテンナスを本日より数日間に分けて実施を致します。
これらのメンテナンスはバックグランドで実行されますので、コンピュータのパフォーマンスや
動作には影響はございません。コンピュータの保護は継続されます。
しかし、コンソールへのアクセス、インストールまたはアップデートにサーバーへのアクセスが
一時的にできない事が起きるかもしれません。
このような場合には、少し時間を置いてから再度、接続をお試しください。
何卒、ご了承のほどお願い申し上げます。


最新情報 : Panda Endpoint Protection 7.61 のご案内

投稿日時: 2016年08月12日

 平素は、Panda Endpoint Protection をご利用いただき、誠に有難うございます。
新しいバージョン Endpoint Protection 7.61 をリリースいたします。
  
=======================================
■主な変更点、改良点
・管理コンソールへのログイン資格情報の編集とアカウントの安全性向上
・2要素認証:スマートフォン上で生成されたコードを使用してのコンソールへのアクセス
・管理コンソールへのアクセス権限の強化。リセラーとPanda Securityへのアクセス許可の選択
・新たにコンソールへのアクセス監査レポートを追加

・他のセキュリティ製品の自動アンインストールの強化 など 
 
***バージョンアップの確認と適用方法***
アップデートの準備が整うと、コンソールの右上にあるベルマーク内にインフォメーションが表示されます。
「新しいバージョンにアップグレードする」をクリックしてください。
適用後、Web管理コンソール及び新規インストールの保護エンジンはバージョン7.61が適用されます。
インストール済みのエンドポイントは「プロファイル」の「保護エンジンの自動アップデートを有効」オプションの設定が優先されます。
 


(1) 2 3 4 ... 32 »